新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼

夏本番、うだるような暑さの中での新宿街宣でした。前日の夜この場所で山本太郎さんの街頭記者会見が行われ酔っ払いのおじさんに真摯な対応をしていたようです。
あまりの暑さで人通りもいつもより少なかったのですが、反応はすこぶる良く多くの方から激励と冷たいものの差し入れをいただきました(見知らぬ方4名と陣中見舞いに寄られた自由党の野沢東京一区総支部長)。
久しぶりの街頭TVが参加しましたが、最初から「ABE IS OVER」をBGMにしての演説、大ヒット曲「LOVE IS OVER」の替え歌ということで通行人の目を引き、大好評でTV画面をのぞき込み皆一様にニヤニヤし聞き入っていました。
演説の合間には大音量の「ABE IS OVER」が西口に鳴り響き皆が注目していました。
チラシ配りにも熱が入り2時間半の間に400枚のチラシを配り終えました。
トリはお馴染みになった自由党東京都連会長渡辺浩一郎さんに品の良いがきっぱりと「受け皿を作る」という演説で締めてていただきました。
街の安倍さんに対する反応は完全に変わってきました、一人悔しいのか「お前ら日本人か!」と詰め寄ってきた中年がいましたが、数人の通行人が排除してくれました。

暑い中皆さんご苦労様でした。




次回新宿街宣は「政経フォーラム」が土曜開催に変更されたため休止します。



*懇親会での話題
三宅雪子氏に関して・・・連日ネットを汚している三宅雪子氏ですが、係争中の一件が和解したようですがこれに関し再炎上中です。次から次へと旧支持者と小競り合い(私の知っている限りでは現在11名と民事、告訴で係争中)、古くは現役中に小沢事務所のK 秘書に絡み、離党原因の発端になったK総務との軋轢、数々の支持者とのトラブルが続いています。
彼女の悪質さは当事者を攻撃するだけでなく、支持者に一番困ると思われる勤務先や関係する団体や党にクレームを入れさせています。
そろそろ、党も毅然とした処置をとった方が良いのではないか?多くの小沢支持者が傷つけられ、時間と裁判等の金銭的負担をかけさせられている現状を見ると、いつまでも「我慢してくれ」で製造者責任を放棄するのは問題があると思います。


| 活動報告 | コメント(0)

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼


梅雨は何処に行ってしまったのか?カンカン照りの新宿西口街宣でした。
先客があり、1:30から開始しましたが、(余りの暑さに耐え切れず)3:30に終了し後続の西尾千葉県議の「憲法改正反対」街宣に譲り涼しい喫茶店での懇親会に移動しました。
多くの人から声をかけられましたが、自民党支持者も「安倍はだめだ!」・・・勝負あったようです。
体調が悪いK氏街頭TVの為に無理を押して参加してくれたのですが、途中大渋滞の為遅れてしまいTV放映は出来ませんでした。
「ABE IS OVER」皆にきいてほしかった・・・・・・
終盤に二見先生が集会の帰り道とのことで激励を受けた、近いうちに参加してくださるとのことでした。
今回のチラシは都連渡辺会長から提供して頂いた「自由プレス9号」を創刊号に挟んで配り約300セット配布できました。






次回新宿西口街宣


日時:7月22日(土)1:00~4:00(集合12:30)
場所:新宿西口小田急百貨店正面(雨天等で小田急ハルク前に変わる事り)
テーマ:「自由党に変わりました」「驕れる者久しからず、さようなら安倍さん」


*週刊誌に次々にリーク情報が寄せられているそうです、安倍さんの断末魔が見られそうです。最後の悪あがきをするでしょうね。
もう1回自民党政権(麻生で確定か?・・・・石破、岸田、小池は間に合わない)その後の総選挙はどんな組み合わせになっているのでしょうか?
(妄想・・・前原+松野・小沢・石破・小池+共産党 連合が出来れば政権交代可能ですが・・・小沢イズムを具現するのは難しそう)

*プーチン談:リーダーに必要な鍵となる資質は清廉さ「清廉さの上に他のもの全てが立つ。この基礎がないと他の全ては無意味。次に大事な資質人から常に学ぶ力」
小沢さんの後継者を考えたとき、リーダーとなるべきはM参議院議員でなくて山本太郎氏だろう。

| 活動報告 | コメント(0)

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣のお知らせ

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣のお知らせ
都議選で中断していましたが街宣を再開します。

日時:7月15日(土)午後1:00~4:00(集合12:30)
場所:新宿西口小田急百貨店正面(天候によっては小田急ハルク前)
テーマ:「自由党に変わりました」「ABE IS OVER」

昨年来「安倍は終わっていると」宣言してきましたが、ここにきて一気に安倍崩落が始りました、間髪を入れずに叩き潰しましょう!(共謀罪に該当?)

| お知らせ | コメント(0)

都議選終わりました。

都議選終わりました。

事前予想(鈴木哲夫氏)を見て愕然としました。都民ファースト・公明・自民で9割、行きつくところまで行ってしまう感が有ります。
結果は御覧の通り・・・・世界の流れに周回遅れで新自由主義の牙城の東京の面目躍如!
自民党の最終日まで続いた醜態のおかげで、潰滅するはずだった民進党にまでお鉢が回り5議席獲得(都民と公明が奪う以上に自民が自爆してしまいその残り)

自由党推薦の民進党候補がいたが敢えて(生まれて初めて)共産党公認候補に投票(2人区で都民公認と推薦に蹴散らされてしまったが)・・・本当の受け皿は共産党しかなかった。
また自由党の漂流が始まるのか?
「オリーブの木」「野党共闘」とこの何年間も訴え続けて来たが笛吹けど思いを抱く相手は踊らず、野党共闘の市民運動にやっとの思いで参加、自由党の幟がある事に満足し自党の拡散という本来の活動は疎かになり、選挙では自党候補を抑制し結局党勢の衰退を招いてきた。その典型が今回の都議選。
一人の候補者も擁立できず、負けるとわかっている民進党候補者を大量推薦、選挙戦で実動はほんの一部しか見られず、実質的には共産党候補者の応援の方が多い状態。
自由党支持者への具体的・積極的活動の要請は出ずじまい、今回程支持者の空虚感を感じた選挙はなかった。

そろそろ数合わせの政権交代願望から脱却する時期ではないか?
日和見議員が多数を占める民進党へ秋波を送っても時間の無駄、既に民進党は熔解している。

相当過激になってしまいましたが、自由党支持者と公明党支持者の共通点を痛感している今日この頃です。
(小沢一郎の言う事に異議を唱える者が皆無)



| 未分類 | コメント(0)

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼



東京地方は今週も梅雨入りせずに快晴、風があり暑さを感ぜずに今年前半最終の街宣を終えた(来週から都議選でしばらく休止)。
民進党三雲崇正新宿区議の飛び入り演説もあり盛り上がりチラシも300枚とスムーズにはけた。
3人の弁士もいつも以上に気合が入り(T氏の街宣車のスピーカーを通して)大迫力のK氏・・・過呼吸症状でダウン。
今週も話し掛けてくる人が多く、安倍政権への怒りや不満ぶつけてきてしばらく話に頷いていると「頑張ってね!」「小沢さんに伝えて!」と少し満足そうに離れていく。(そんな人の中で2名ほど、戻ってきて冷たいものを差し入れて頂いた)

今年3月に街宣を再開して4か月、新宿の街で痛感したのは「自由党」の名前は浸透していないこと、小沢さんの活動が殆ど知られていないこと・・・・党名変更から既に8か月も経っているのに未だに「自由党に変わりました」をテーマにして新宿街宣をしている最大の目的がここにあり。(党もこんな現状を当然認識しているのだろう?・・・????)





次回新宿街宣は都議選になりますのでしばらく休止します、再開時期についてはこのブログにて告知します。

結局自由党は擁立出来ませんでした、推薦24名(民進22名、共産1名、社民1名)のようですが選挙区での投票行動しかする気が起きないのが現実です。(都議選以降の政局の流動化を空想してしばらくお休みします)








| 活動報告 | コメント(0)