新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣のお知らせ

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣のお知らせ


午前中の雨が上がり昼からは秋晴れ、動き回っても汗ばむことも無く気持ち弾む様な天候の元で街宣をしました。
今週は従軍記者が仕事の為参加できず、演説要員も足りず30分ローテーションで行いました。
真剣に現状を憂うる人とが多く「小沢一郎はもっと前に出ろ!」「小沢さんしかいない。」等、多くの激励と叱咤を頂きました。
その反面「うるさい!やめろ!」も数人現れ、安倍支持者が世間の風当たりが冷たくなり焦燥感募らせ始めたのか?
毎週の事ですが、見知らぬ方からの差し入れを頂きました。皆黙っているが小沢さんに何とかしてほしいと願っているのでしょう。野沢総支部長が陣中見舞い来てくれたので地元の総支部長として一言お願いしたのですが、何を気にしているのか今回も辞退されました。(自分の選挙区で演説しないのが不思議です・・・野党共闘で海江田さんに気兼ねすることは無いと思うんですが)
以前の様に西口でご自分をアピールしてください。



次回新宿西口街宣のお知らせ


日時:9月9日(土)午後1:00~4:00(集合12:30)
場所:新宿西口小田急百貨店正面(雨天等でハルク前に変更有)
テーマ:「ABE IS OVER Ⅵ」
*渡辺都連会長も参加されます、今週は通常通り動画も配信します。


*民進党代表が前原氏に決まり最悪の選択は回避されました。今後前原氏が党内を纏めて指導力を発揮するか注視したいと思います。
常々、政治家の良し悪しは過去の軌跡を見れば判定できると言ってきましたが(政治家は言葉が巧なのは普通なので無条件にその言葉を信用すると後悔することになる・・・特に淀みなく絶叫するアジテーターは注意、聞き手が雰囲気で洗脳されてしまう)、幸いな事に前原・枝野両氏とも表舞台で活躍して来たので判断材料が豊富で分かりやすいのではないでしょうか。

彼が広く国民に支持される為には、今まで生きて来た以外の世界を知り視野を広げ、又大きく変わってきている世界の現実を直視することが必要です。
もっと広い視野での本当の「ALL FOR ALL」になる事を望み、真心を持ち、思いやりのあるリーダーになることを祈ります。

*前原氏の勝利で小沢戦略は一歩前に進んだと言えるでしょう、民進党への合併に止まらず、(まだ形を成していないが)自民党の片割れ小池ファースト的なものまで巻き込ん政権交代を構想しているのでは?
自民党で改革フォーラム21から始まり、新生党、細川政権樹立、新進党、自由党、自自合併、民主党への合併、自民内閣連携(反対で頓挫)、鳩山内閣樹立・・・・・最後の大技を見られるか?

| 活動報告 | コメント(0)

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼

曇り空から時折小雨がぱらつく中、。チラシが濡れるほど程でもなく、凌ぎ易すく絶好の街宣日和でした。
2年前の安保法制街宣から縁がある千葉の地域政党「平和の党」と始まりが入れ替わり、次のグループが車いすでまっていたので実質2時間半の活動でした、今回はよしぼ~さんの知り合いのSさんが見学に見えて当会のジャンパーを着てチラシ配りにも参加してくれました。(次は原発の事をしゃべりたいと・・・)。新規の方の参加は元気づけられます。
TV担当者の趣味で替え歌のメドレーになってしまいましたが、やはり「ABE IS OVER」が一番皆の注目を得ていたようです。





次回新宿西口街宣

日時:9月2日(土)午後1:00~4:00(集合12:30)
場所:新宿西口小田急百貨店正面(雨天等でハルク前に変更の場合あり)
テーマ:「自由党に変わりました」「ABE IS OVER Ⅴ」・・・加計疑獄・安倍一派の断末魔がみえてきました!

*今年も残すところ3か月、昨年来「安倍は既に死んでいる!」と公言し皆から「まだ死なないじゃない、いつ死ぬの?」とお叱りを受けてきましたが、いよいよ最終コーナーを回り直線入ってきたと確信しています、ゴールは目の前です。

*こんな大事な時に代表選?と言われている民進党代表選もどうやら前原氏で決まりのようです(断定していいのか?)
小沢支持者の中で前原さんへの抵抗が多い事はある程度予想していましたが、対抗馬枝野さんをヒーロー扱いまでする人が多いのにはもっと驚きました。民進党支持者ではそれ程極端ではないと思いますが。

*民進党の支持層は中間層(懐かしき国民総中流)中流から脱落者顕著になり格差が問題になっているこの時期に中間層の復活を夢見る「All for ALL」・・・政党内向けのプロパガンダと信じたいが、もっと下を意識した政策を出さないと全国制覇は無理。

*小沢さんをどの様な立場で使うか?今後の動きを見守りたい。

*政局ということで、小沢さんのメディアへの露出が増えてきたが「こんな時に頼りになるのは小沢だ」という世論が沸き起こってくるのを期待しましょう。



| 活動報告 | コメント(0)

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣のお知らせ

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣のお知らせ



夏らしからぬ雨と曇り空が続いており過ごし易いと言えばそうなのですが、農作物等への影響が心配されます。
先週はお盆休みをとりましたが、今週から新宿街宣を行います。
民進党代表選、前原・枝野で小沢支持者も割れているようですが・・・・私達は只ひたすら「国民の生活が第一!」を掲げて自由党・小沢一郎・山本太郎の応援をします。
森友・加計を風化させない!



日時:8月26日(土)午後1:00~4:00(集合12:30)
場所:新宿西口小田急百貨店正面(雨天等で小田急ハルク前に変わる事あり)
テーマ:「ABE IS OVER Ⅳ」・・背後霊・岸信介共々除霊

*今週は渡辺都連会長が参加されます。暑さがぶり返す様です、暑さ対策をして参加ください。


*民進党代表選について
枝野氏推薦者を見て・・・仙谷・江田五月の系譜とリベラル同好会の匂いを感じるのは自分だけか?
国会前の集会で拍手を受けるが国会では腰砕けの口先リベラルと言いたい。・・・旧社会党の立ち位置のミニ版で居所を確保
前原氏推薦者を見て・・・一言頼りない

結論・・・如何に民進党に人材がいないか歴然としている。
両者に欠けいるのはどのようにして政権を奪取するかのロードマップが皆無・・・前原氏はお花畑を示すだけ、枝野氏はリベラル向けの個別反対を言うだけ。
枝野氏に至っては「地方の意見をくみ取りボトムアップの・・・」という同じ口から「離党者にはけじめの為に対抗馬をだす・・・」これこそ中央集権的なトップダウンで正反対(弁護士のダブルスタンダード)。頭と口だけ(心と腹が無い)
前原氏は頭(理念)と心はあるが一番大事な腹が無い・・・名前も前腹
議員数で勝る前原氏が負けた場合は相当数の離脱者が発生するのでは、逆の場合枝野氏支持者は日和見派が多く党にしがみつくでしょうね。
小沢戦略は前原民進党に合流し共産党とのブリッジ共闘、あわよくば小池新党を抱き込むことで一気に自公政権打倒を考えているのでは?
この戦略の為には前原勝利が必須と思われる。
9月総選挙の噂は、憲法改正をあきらめても(安倍氏はあきらめていないようだが)過半数を死守したい自民党の総意ではないか?
民進党のコップの中の騒ぎを横目に世界は動乱に突入、日本もその動乱に巻き込まれるのは必至!

| お知らせ | コメント(0)

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼


雨上がり、曇りでラッキーと喜んだのもつかの間、設営準備中に太陽が顔を出し開始時にはカンカン照り。
世間ではお盆休み突入ということで暑さにもめげず、お年寄りも復活してきました(毎週あることですが、救急車で老人が搬送されていました)。
今週は幟係のO氏が孫の上京中でその合間を無理して持参してくれましたが、前半はポスターだけでしたので少し寂しい雰囲気、やはり有るべき物が無いと間が抜ける。
元記者で現在フリーライターの奥秋昌夫氏が噂を聞いて見に来てくれ懇親会まで参加。・・・追撃コラムで田中康夫氏等を追跡、今回は小沢支持者の実態を知りたいとのことでした。
「ABE IS OVER」の音量を上げたままのK氏の演説が始まると、みるみるチラシが捌けていき今週も350枚。
隔週参加していただいている渡辺都連会長の演説中はボリュウームを絞って演説を聞いてもらうように配慮。
森友、加計問題もタイミングがずれ、お盆休みと重なり世間の関心が薄れたのか?それでも長く話し込んでいく人が多い。





次回新宿西口街宣

次週8月19日(土)はお盆休みとさせていただき、再来週8月26日(土)に行います。


安倍政権のカウントダウンが始まった時にゴングを鳴らすような民進党代表選。
絶妙なタイミングでの野田、蓮舫辞任・・・こんな執行部が推す枝野さん、原発反対運動家などリベラルと言われる人に枝野さん支持者が多い。米国でリベラルと言われる人がヒラリーを支持した(さすがに今はヒラリー支持を言わないがトランプ批判に専念している)現象と似ている。こと反原発だけを捉えると枝野、菅より小泉の方がよっぽど信用に値する。

*自由党は何処に行くのか?
野党共闘、オリーブの木を提唱してからの自由党(生活の党も含めて)は党勢拡大に於いて「アクセル」と「ブレーキ」を同時に踏む矛盾に陥っている。
全国で旧自由党支持者をも呼び戻し県連組織を立ち上げる反面地方議員の擁立が殆見られず、支部長の公認を抑える・・・各地の支持者を白けさせている。
2年後の参院選、その前にある総選挙の時果たして「自由党」の幟が立っているのか?多くの支持者がそんな思いがよぎるなかで応援に力が入るのか疑問。

| 報告 | コメント(0)

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼


夏本番、夏日に慣れて来たのか人通りもそこそこ、それでも若者が多いようです。
恒例とは言え、午後の一番日差しが強い1:00~4:00強がりを言っていてもやはりロートル軍団には相当堪えます。
しかし、この状況が歩いている人の同情と共感を得られるのは皆知っているので・・・今週も見知らぬ方から冷たい差し入れをいただいた。
今週は「ABE IS OVER Ⅱ」お馴染みになった替え歌・・・音楽がかかると一斉に通行人が振り向く・・・チラシの配り手も勢い付いて次々に捌けていく。
大音量のBGMに負けないK 氏の演説、残念な事にTVが熱暴走でダウン(前回は発電機、その前はIPADがダウン)。
毎回「小沢さんは来るの?」「いつ来るの?」「太郎さんは?」との質問があるのですが、今回は異常に多かったのですが・・・原因はT女子のツイッターが民進党代表選がらみで告知のリツイートが多かったのが原因のようです。・・・皆さん小沢さん、太郎さんに会いたいんですね。





次回新宿西口街宣


日時:8月12日(土)午後1:00~4:00(集合12:30)
場所:新宿西口小田急百貨店正面(雨天等でハルク前に変更の可能性あり)
テーマ:「自由党に変わりました」「ABE IS OVER Ⅲ」

*8月19日(土)はお盆休みで開催しません、連休に入っていますが是非とも今週の街宣に参加してください。



*民進党代表選について
枝野、前原両氏の一騎打ちのようです。両人の出馬記者会見を見て感じるのは・・・・
前回も書きましたが、余り期待できないという思いを覆す事のない内容でした、
枝野氏は冒頭で3.11に触れていましたが、現在の福島と原発政策を決めた初動のミス(万死に値する)を前振りに使うな!
前原氏は優等生すぎる内容で・・・この人なら何とかしてくれるというものを感じられなかった。
常々主張していますが、前原氏の顔には邪気が無い、しかし自信が無さも見受けられる・・・これが今まで言われてきた「口先番長」の正体では?ごり押しできない、我を通せない。
小沢戦略は当然前原氏なので、小沢系はじっと身を潜めているが「頭かくして、尻隠さず」。
完全に流動化が始まっている中で、小沢グループが生き残る(小沢理念)が為には3極の1極を構成しなくては・・・①自民の残り、②日本ファースト、③従来の野党の結集・・・この局面で2大政党を論じるのは無意味。

*江崎沖縄・北方担当大臣
内閣改造の手詰まりから、とんでもない事態が起こってしまった・・・いやいや大臣就任、欲が一切ない・・・顔に出ている。
大上段に安倍さんの任命責任を責める気にもならないし何かホットしてしまう人柄・・・静かに任期を終わるのを待っていたのにまいったなー感満載!
・・・素人発言、官僚の文を読む発言、地位協定、靖国、カジノ法(一人退席していたらしい)・・・昔の自民党リベラルの化石人間
何の為に政治家になった?なんて野暮な事は言わない。・・・親父が偉大な政治家だったから、地元事情で、ここまでは小沢さんと同じ・・・

| 活動報告 | コメント(0)