参院選応援活動報告と御礼!

参院選応援活動報告と御礼!

選挙が終わり3週間以上経過してしまいました、御礼と報告遅れましたことお詫びします。
今年1月から、参院選の応援の活動にご賛同いただき、物心共にご協力いただき、誠にありがとうございました。
結果はご承知の通り完敗で終わりましたが、我々小沢支持者が現状を再認識する良い機会と受け止めております。
私たちの活動は小沢主義の波及と実現を目指し、外での実際活動を旨としております。
昨年の衆院選で外の空気に直に触れ、参院選を戦うには、まず「生活の党」と小沢一郎と結び付け生活の党の存在を訴えなければ、在野の小沢支持者にさえも声が届かないとの危機感を持ち「新等浸透作戦Ⅱ」を行いました。
党本部が行うべきとの声も聞かれますが、党の現状を鑑み少しでも補完をする事と、小沢支持者の外での活動を促す意味も含め、3月より以下の活動を行いました。

1、<新党浸透作戦Ⅱと謳い、全国で宣伝チラシのポスティング運動>
結果についてはポスティングが予定120万枚に遠く及ばず64万枚と党正式チラシ5万枚に終わりました、前回衆院選で活躍した首都圏ボランティアの動きが鈍く、参院選と衆院選の選挙制度の違いが判らず右往左往していた様です。
地方で孤立している方の参加が多く、殆どの方が衆院選に引き続いて参加されました。

2、<ハルク前の街宣15回・・終盤は横浜・藤沢駅頭3回を追加>
東京で選挙区候補者が立てられず、比例候補も地盤が地方で応援しがたく東京で一番のターミナル新宿ハルク前で「生活の党」の浸透のための街宣活動を行いました。パフォーマンスの導入と黄色のお揃いのブレーカーを取り入れ、衆院選時より進化させました。候補者や、前議員、衆院候補者等も参加され毎週土曜日午後ハルク前は「生活の党」と定着しました。これに触発され、船橋、京都、大阪、岡山と街宣の輪が拡がり各地で黄色い軍団が出没しました。
今後緩やかな連携を計り、各地での拠点作りに協力したいと思っております。

3、<選挙区候補者の応援で地方遠征>
選挙区応援が東京では出来ないため、新潟市で森議員、広島市で佐藤議員、青森市と弘前市で平山議員、高崎市で三宅候補を遠征して街宣活動をしました。
地元の支持者も参加され、地方でこの様な派手な活動は見られないようで盛り上がりましたが結果を出せず残念です。
  
4、<公示前の1ヶ月街宣車での街宣活動>
党の街宣車が無いことを知り、会員のT氏所有の街宣車に「生活の党応援隊」
の看板を掲げ公示前東京都内と千葉を街宣しました。
都議選公示前は西東京市、板橋区、港区の都議選候補者の地盤を廻り、中盤以降は千葉の大田和美候補支援で千葉県内の駅頭街宣と、近辺ポスティングを行いました。前衆議院議員相原しのさん吹き込みテープの評判が良く地方からの希望がありました。

  5、<公示以降の活動>
公示以降は、勝手連活動が出来なくなる為、各自候補者支援や、党公式チラシのポスティング、党勝手連支持の山本たろう候補応援他候補者応援と各個人の活動に移りました。

準備から半年、実際活動して4ヶ月の参院選応援活動で判ったことは、当初予想した通り、我々小沢支持者と有権者の意識の乖離が大きく、党の存在自体が認識されていない事実です。この意味では当会の活動方針に間違いが無かったと確信しております。この活動を実効的なものにする為に今後一層の努力をいたします、皆様の引き続きのご参加、協力をお願い致します。
スポンサーサイト

| 報告 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://ozawakakumei.blog.fc2.com/tb.php/110-be4153ee