小沢一郎復権の狼煙!5

小沢一郎の狼煙!5

大きく潮目が変わったのは4日の立川のフェスに小沢さんが登場してからでした。
洋平さんのフェスに生活の党のチラシを配る事は、(太郎さんの党の宣伝とは言え)遠慮しながらでも、洋平さんのボランティアからは
白い目で・・・・・
それ以降は洋平さんのボランティアがにっこりとし黄色いチラシを一緒に配ってくれ、我々も洋平さんのチラシを配る仲間になっていました。
これは推測に過ぎませんが、こだわりの有る洋平さんを太郎さんが小沢さんとの中に入り説得したのだと思っています。
洋平さんには大きな助けにはならなかったかもしれませんが、生活の党・青木愛にとっては勝利が確定した瞬間かもしれません。

最終日に向けて徹底してフェスでのチラシ配りに徹し、青木愛さんのチラシ、党本部にあった政党チラシは全て配り終わりました。
(ポスティングでなく手渡しでチラシを全部配り終わるのは今までの選挙で初めての経験でした。)

ここで、とんでもない内輪話を・・・・
青木事務所では縁起が良いという事でずっと同じダルマを使っています。
毎回、目に紙張りをし出陣式に片目を入れて選挙選に入りますが、今回は道路が狭く事務所前での出陣式ができず、王子駅前の第一声から候補者は街頭に出てしまいました。
目が入っていないのに気づき候補者に入れてもらう様に連絡をしていたのですが、東京、千葉と動いているうちに目を入れるのを失念してしまったようです。
それに気がついたのは投票日の前々日慌てて片目を入れたそうです。
事務机に乗っただるまさんは16日間全盲のままで選挙選を見守っていたことになります。
8日に片目があき11日の未明に両目が開いただるまさんもさぞ嬉しかったと思います。

続く
スポンサーサイト

| 活動報告 | コメント(1)

コメント

No title


小沢一郎の狼煙!6のエントリー、首を長くして待っています

2016年|08月|13日|12:05 |from きりん321| URL

非公開コメント

トラックバック

http://ozawakakumei.blog.fc2.com/tb.php/274-d43b2fd5