新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼

連休後半初夏を思わせるような中での新宿街宣でした。地下改札からエスカレータで地上に出ると広場は人だかり・・・公明党による大動員の演説会・・・都議選はもう中盤戦・・・みな嬉しそうに山口某の演説に拍手。
幸い12:30で終了してくれたので少しの遅れで街宣開始、少し動くと汗が流れてくる・・・聞きたくもない演説を30分も聞いてしまいエンジンがかからない中、「マスコミを信じるな!」の幟を見た青年が話かけてきた「自由党の政策ですか?」「そういう意味ではないが、今のマスコミは本当の事を報道していない」と色々話したら「自分もそう感じていました、自由党を応援します」と言って「汗すごいですよ」と清涼材入りのウエットティッシュを差し出してくれた。
暑さに慣れていないので3:30で撤収作業、チラシは250枚と低調。

*今週もトラブル発生で動画配信はありません。


次回新宿西口街宣

日時:5月13日(土)午後1:00~4:30(集合12:30)
場所:新宿西口小田急百貨店正面(天候等でハルク前に変更する場合があります)
テーマ:「自由党に変わりました」「森友・加計学園一点集中で安部撃破!」
懇親会:現地で場所設定します。

*今週は渡辺都連会長も参加予定です。

鈴木まりこ氏擁立劇について
4月30日、鈴木まりこ氏が自由党から次期衆院選に出馬予定と現地で挨拶中とのツイッターで表明、物議をかもしている。
党からは正式発表はされていないが、京都5区で先に公認されていた川上満江氏を差し替えての擁立のようである。
川上氏が正月3日以来活動報告が途絶えている事からすれば差し替えは何ら問題ないのだが、
鈴木氏が前回参院選で「日本のこころ」公認で東京選挙区から立候補していたことで、敵味方から疑問が出されている。
小沢支持者は小沢さんとのツーショット写真を見て押し黙りツイッターでもあまり触らないようにしているようだ。
私見だが、若さゆえ洗脳から解けるのも早いんじゃないですか?・・本人曰く「何遍でもやり直せる社会」を地で行く。

大阪7区上西小百合氏が自由党から出馬の噂が出たが、渡辺総支部長(側用人と噂れるK 氏と懇意?)との関係で沙汰止みになったようだが、上西氏擁立ぐらいの大英断が無いと関西での悲願の一人当選は覚束ない(重点候補真白りょう氏の比例復活を含めて・・・関西で25万票が必要)。いずれにしても6月解散を打たれたら悲惨な状態になるだろう。
スポンサーサイト

| 活動報告 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://ozawakakumei.blog.fc2.com/tb.php/296-f6ea9149