新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣の報告と御礼



東京地方は今週も梅雨入りせずに快晴、風があり暑さを感ぜずに今年前半最終の街宣を終えた(来週から都議選でしばらく休止)。
民進党三雲崇正新宿区議の飛び入り演説もあり盛り上がりチラシも300枚とスムーズにはけた。
3人の弁士もいつも以上に気合が入り(T氏の街宣車のスピーカーを通して)大迫力のK氏・・・過呼吸症状でダウン。
今週も話し掛けてくる人が多く、安倍政権への怒りや不満ぶつけてきてしばらく話に頷いていると「頑張ってね!」「小沢さんに伝えて!」と少し満足そうに離れていく。(そんな人の中で2名ほど、戻ってきて冷たいものを差し入れて頂いた)

今年3月に街宣を再開して4か月、新宿の街で痛感したのは「自由党」の名前は浸透していないこと、小沢さんの活動が殆ど知られていないこと・・・・党名変更から既に8か月も経っているのに未だに「自由党に変わりました」をテーマにして新宿街宣をしている最大の目的がここにあり。(党もこんな現状を当然認識しているのだろう?・・・????)





次回新宿街宣は都議選になりますのでしばらく休止します、再開時期についてはこのブログにて告知します。

結局自由党は擁立出来ませんでした、推薦24名(民進22名、共産1名、社民1名)のようですが選挙区での投票行動しかする気が起きないのが現実です。(都議選以降の政局の流動化を空想してしばらくお休みします)








スポンサーサイト

| 活動報告 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://ozawakakumei.blog.fc2.com/tb.php/302-1c024770