新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣のお知らせ

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣のお知らせ


先週は小沢一郎「政経フォーラム」と重なり中止しましたが今週は開催します。

日時:8月5日(土)午後1:00~4:00(集合12:30)
場所:新宿西口小田急百貨店正面(小田急ハルク前に変わる事もあります)
テーマ:「自由党にかわりました」「ABE IS OVER Ⅱ」

夏本番の街宣です、暑さ対策に留意してご参加ください。
暑い時、寒い時、雨降りの時・・・・そんな時程好意的に見てくれます。
好意をもって初めて聞く耳を持つのが人間です。

*またまた、蓮舫野田コンビが敵に塩を送ってしまいましたが、安倍さんは何れ消え去るのですから、ここはじっと我慢。

*民進党代表戦
枝野氏、前原氏の戦いのようです、マスコミはリベラルと保守の戦いなどと喧伝していますが(笑い)
親小沢グループは前原陣営のようですが、枝野が勝つのではないでしょうか。
枝野のほうが自公との対立軸を演出しやすい・・・何時ものイメージ優先の体質ですから。
「尊厳ある社会保障」その前提が消費税15%では枝野氏の「直ちに、健康に影響ない!」論法で「当面、消費税を上げると言ってはいけない」では勝負にならない?
討論会を行うと口先ディベート術に優れる枝野氏に前原氏は歯が立たないと思います・・・嘘を言えない前原氏は正直さが顔に出ている。
枝野氏は権力をとる為には何でもする陰湿な危険な匂いを感じるのは私だけか?

ネットで色々言っていますが、決めるのは民進党の議員とサポーター、国民まして小沢支持者は蚊帳の外の話。

何れにしても両者に野党を纏めてその先頭に立ち自公を倒す総大将の器でないことははっきりしています。
かといって現在の民進党にその様な人材は見当たりません。
どちらが民進党の代表になろうが、これから始まる大混乱の一過程でしかないと思います。
小沢戦略にとっては前原氏の方が良いでしょうね。
スポンサーサイト

| お知らせ | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://ozawakakumei.blog.fc2.com/tb.php/307-da38db92