新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣のお知らせ

新宿西口「自由党・小沢一郎・山本太郎」応援街宣のお知らせ


午前中の雨が上がり昼からは秋晴れ、動き回っても汗ばむことも無く気持ち弾む様な天候の元で街宣をしました。
今週は従軍記者が仕事の為参加できず、演説要員も足りず30分ローテーションで行いました。
真剣に現状を憂うる人とが多く「小沢一郎はもっと前に出ろ!」「小沢さんしかいない。」等、多くの激励と叱咤を頂きました。
その反面「うるさい!やめろ!」も数人現れ、安倍支持者が世間の風当たりが冷たくなり焦燥感募らせ始めたのか?
毎週の事ですが、見知らぬ方からの差し入れを頂きました。皆黙っているが小沢さんに何とかしてほしいと願っているのでしょう。野沢総支部長が陣中見舞い来てくれたので地元の総支部長として一言お願いしたのですが、何を気にしているのか今回も辞退されました。(自分の選挙区で演説しないのが不思議です・・・野党共闘で海江田さんに気兼ねすることは無いと思うんですが)
以前の様に西口でご自分をアピールしてください。



次回新宿西口街宣のお知らせ


日時:9月9日(土)午後1:00~4:00(集合12:30)
場所:新宿西口小田急百貨店正面(雨天等でハルク前に変更有)
テーマ:「ABE IS OVER Ⅵ」
*渡辺都連会長も参加されます、今週は通常通り動画も配信します。


*民進党代表が前原氏に決まり最悪の選択は回避されました。今後前原氏が党内を纏めて指導力を発揮するか注視したいと思います。
常々、政治家の良し悪しは過去の軌跡を見れば判定できると言ってきましたが(政治家は言葉が巧なのは普通なので無条件にその言葉を信用すると後悔することになる・・・特に淀みなく絶叫するアジテーターは注意、聞き手が雰囲気で洗脳されてしまう)、幸いな事に前原・枝野両氏とも表舞台で活躍して来たので判断材料が豊富で分かりやすいのではないでしょうか。

彼が広く国民に支持される為には、今まで生きて来た以外の世界を知り視野を広げ、又大きく変わってきている世界の現実を直視することが必要です。
もっと広い視野での本当の「ALL FOR ALL」になる事を望み、真心を持ち、思いやりのあるリーダーになることを祈ります。

*前原氏の勝利で小沢戦略は一歩前に進んだと言えるでしょう、民進党への合併に止まらず、(まだ形を成していないが)自民党の片割れ小池ファースト的なものまで巻き込ん政権交代を構想しているのでは?
自民党で改革フォーラム21から始まり、新生党、細川政権樹立、新進党、自由党、自自合併、民主党への合併、自民内閣連携(反対で頓挫)、鳩山内閣樹立・・・・・最後の大技を見られるか?
スポンサーサイト

| 活動報告 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://ozawakakumei.blog.fc2.com/tb.php/312-5e096362